『餃子』を応援し隊!

新潟のあれこれ

こんにちは。

新潟を応援し隊!のしみずみなこです。

私には、餃子のお店を開き、今は一時閉店して、

更に拡げる為に準備をしている友達がいます。

いろんなお店を食べ歩いたり、

研究を重ねてできたその餃子が

私は大好きなんですね。

ある時、餃子を食べてくれた違うお店の店主が

美味しいから店のメニューにしたいという

話が出まして、これはチャンスだと思い

すぐ友達に電話して、大喜びしたのです!

ところが数ヶ月後、諸事情により

メニューに組み込む話が無かったことになり、

友達以上にショックを受けてる私がいました。

何が言いたいかというとですね、

こんなにも人のために熱くなれる自分がいることを

発見し、びっくりしたんですね。

自分のことに感情的になって

熱くなることはあっても

それが対人となると、変に熱くなる人を

カッコ良くないと思い、斜め45°から見ているような

そんな感じだったんですよね。

自分から何か動こうとすると、

それに対して良くも悪くも結果が出る。

自分で掴む仕事というのは大変だけど

やりがいも感じれること、その時にようやく気付いたんです。

気づくと変わる。

目の前に起きてる選択に迷いがなくなってきたことを

感じた、10月のある日のことを書かせて頂きました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました